HOME  > ファインブログTOP
MLM商品を知り尽くしたスタッフのノウハウブログ ファイン・ブログ
1 / 148123...102030...最後 »

MLM製品を売るなら「今」かも?!

2017年9月13日

売るなら今かも

アムウェイやニュースキンなどのMLM製品、ご自宅に眠っているものはありませんか?

タイトル達成のために買い込んでしまったり、頂いたものを使わずに置いていたりして知らぬ間に「賞味期限切れ!」ってことも。
いつか使うから、今度使うからと、ついつい置いたままになってしまい、最後は泣く泣くゴミ箱に。

でも、お手持ちの製品を今売れば「高価買取」になるかもしれません。
使わなかった製品、余ってしまった製品は「買取」に出す以外にも、クーリングオフ制度があるので返品をすることも可能です。

アムウェイであれば100%の現金返済制度があるので、期限内であれば返品できます。
しかし購入から30日を超えてしまうと返品が出来ないことも・・・
ましてや賞味期限が切れてしまってはなおさら返品はできません。

 

今売れば「高価買取」!?

そのような時は「ファイングッズ」が買取させていただきます
ファイングッズではもちろん賞味期限切れの製品も、独自ルートの販売網があるため買取させていただきますが、やはり賞味期限が残っている製品のほうが「高価買取」になります。
その上、賞味期限の残日も査定額の基準になりますので、残っている分だけ「お得」になります。

「使うかもしれないからもう少し置いておこう」「邪魔になっていないから置いていてもいいか・・・」

ちょっと待って下さい!!今日よりも明日、明日よりも明後日、一日づつ「買取額」が下がって行っているかもしれません。

思い立ったら吉日。売るなら「今」です!
今売れば「高価買取」が可能かもしれません。

 

まずは「無料お見積査定依頼フォーム」または「お問い合わせフォーム」からお気軽にご連絡ください。
お待ちしております!!

お問い合わせはこちら
Dカテゴリ:staff diary, 未分類

株主優待の商品や金券もファイングッズへ!

2017年9月13日

株主優待

MLMだけじゃない。株主優待品も買取ます!!

贈り物や株主優待でもらった「商品」「株主優待券」など、使い入れずにお手元に残っていませんか?
たとえ良い製品でも、使い方がわからなかったり、ライフスタイルに合わなかったりと、使うに使い切れずに気がつくと「消費期限切れ」や「有効期限切れ」なんてことも。

たとえもらい物でなくても、投資目的で自身で購入した株の「株主優待券」や「株主優待品」が余ってしまい困っている方も多いはず。
せっかくのギフトや優待でも、置いているだけでは”お得”にはなりません。
思い切って「買取」に出して現金化してしまいましょう。

どのようなものでも「使い切れない!使えない!」と分かったらすぐに買取に出すのがいいでしょう。
特に有効期限のあるものは残りの日数が買取額に大きく影響をしますので、早めの決断が「お得」のポイントです。

全ての商品が該当するわけではありませんが、一説には有効期限の「90日前」が一つの目安とも言われています。
物によっては極端に査定額が下がってしまうものも。
また買取店によっては、買取をしてもらえない商品もありますので早めに問い合わせて見るのがいいでしょう。


ポイント優待はどうする?

買取に出せるような商品や金券、優待券であれば「早めの買取」で解決ですが、最近では「ポイント優待」というものもあります。
自社商品の購入の際に使用出来る「ポイント」を優待特典として付与してくれます。
しかし「ポイント」自体を買取に出すことは出来ません。
ではどうすればいいのでしょうか?

まず、ファイングッズにご連絡をください。
「◯◯の優待ポイントが◯◯ポイントあるんだけど・・・」
「◯◯のギフトポイントが◯◯ポイントあるんだけど・・・」

ご連絡をいただきましたら、ポイントで購入出来る「買取強化中」商品をご案内させていただきます。
そちらをポントで購入していただき当店にお送りください。

より高価買取させていただける商品を指定させていただくことで「お得」で買取させていただきます。
(会社によっては買取が出来ない場合がありますので、必ず事前にご連絡をください。)

このポイント優待の買取は、独自の販売網をもつファイングッズならではの買取です。
ホームページに掲載していない商品でもお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら
MLM製品 高価買取専門店
Dカテゴリ:staff diary, アムウェイ

アムウェイ製品の返品方法

2017年8月20日

返品「アムウェイ製品を勧められて買ってみたけど結局使っていない。」
「アムウェイビジネスを頑張っていたけど続かなかった。」
「アップラインのピンレベル達成のため・PV集めのために買い込んだけど使い切れない。」

様々な事情で不要になったアムウェイ製品、そのまま放置していませんか?

アムウェイの商品を購入される方の多くは「返品できる」ことをご存知かと思いますが、実際の返品方法とそのメリットデメリットをまとめました。

アムウェイ製品は返品できる

アムウェイ製品は一部を除いて、購入日から1年間、開封・使用していても全額返金で返品することができます。

 

返品できるアムウェイ製品と返品可能期間

  • ・ディストリビューターの方は発注日から1年後の月末まで
  • ・アムウェイ会員から小売で購入された方は小売伝票の「製品受領日」もしくは「契約内容確認書の受領日」のどちらか遅い日から1年間
  • ・ショッピングメンバーは発注から45日間

が全額返金してもらえる期日です。

ただし、開封したホームテック製品(アトモスフィア空気清浄機、eSpring浄水器など)、ハウスウェア製品(アムウェイクィーンクックウェアセットなど)は、返品可能期間が30日と短くなり、それを過ぎると返品できなくなります。

また容器が破損している場合を除いて、残量がない・わずかな状態での返品や、返品可能期限内であっても、消費期限を過ぎたものは返品できません

ディストリビューターが在庫として購入したものは、発注日から30日を経過した時点で90%の返金率となります。

 

アムウェイ製品返品のメリット

開封済みの製品が1年間も返品可能、しかも全額返金・送料無料というのは消費者にとっては安心して購入できる判断材料になるのではないでしょうか。

 

アムウェイ製品返品のデメリット

返品できると聞いて購入したのに、いざ返品しようと思ったらディストリビューターに嫌な顔をされた、トラブルになった」という話もよく聞きます。

また、会員登録せずに小売で購入された方は、「小売伝票をもらっていなかったから返品できなかった。」なんて方も多いのが現実です。

ビジネスを頑張っている方たちにとっては、返品はせっかく集めたPV(ポイント)がマイナスになってしまう大打撃です。
それをどうにか(無理にでも)防ごうという考えの方も残念ながらいるのかもしれません。

 アムウェイ製品の返品方法

公式の返品案内はこちら。(とてもわかりづらいです)

■ディストリビューターの返品方法

「納品書 兼 返品依頼書」に必要事項を記載の上、佐川急便の着払いで流通センター(八王子・神戸)に送ります。

 ■一般の方の返品方法

「小売伝票」と製品を、購入したディストリビューターに渡し、その場で返金してもらいます。それを、ディストリビューターが日本アムウェイに返品手続きをします。

 

 アムウェイ製品を売ることもできる

アムウェイ製品は100%返金保証!」と言われて購入したものの、「ディストリビューターと疎遠になった」「返品したい旨を伝えてもなかなか対応してもらえない」など、結局スムーズに返品できなくてそのまま放置・処分してしまう方も多くいらっしゃるようです。

でも、実はアムウェイには根強いファンも多く「会員登録はしたくないけど継続して買いたい。」という需要も一定数存在しています。

そんな方とのコネクションを多く持っているファイングッズでは、アムウェイ製品の買取に力を入れています。
アムウェイをはじめ、MLMの買取を10年以上専門的に買取してきたファイングッズだからこそ、どこよりも高く買取することができるのです。

 

アムウェイ製品買取のメリット・デメリット

買取のメリット

・人間関係の煩わしさがない
・小売伝票、納品書がなくても現金化できる
・返品期限を過ぎたものも現金化できる
・PVポイントのマイナスによる返金額調整がない

買取のデメリット

・正規の返品に比べれば、買取価格が下がってしまう

まとめ

日本アムウェイの手厚い保証により製品の返品はできますが、ネットワーク独特のシステムや人間関係によりスムーズに返品できないケースも多発しているようです。
一方、買取ではそういった煩わしさがないことから、少しでも現金化できればと利用される方が増えています。
お手持ちのアムウェイ製品がご不要の場合は、まずは無料で見積もり査定をされるのもおすすめです。

>>お問い合わせはこちらから

1 / 148123...102030...最後 »
匿名OK メールで24時間受付中! 0120-088-092
店頭買取
宅配買取
カンタン3ステップ LINE査定
高価買取ブランド
買取対応商品数1000点以上 詳細はこちら
有名ブランド化粧品買取中
MLM製品の買取実績
お得な買取情報満載! スタッフブログ
買取った商品の管理方法
高価買取のコツ
使用済み・箱なしでも高価買取
消費期限切れ・使用済みても買取
ブランド品高価買取 ブランド・ファイン
メディア情報 関西ウォーカーに掲載されました!